asics新作スパイクMETASPEED LD 2 PARIS登場!特徴と前作との違いを解説!

スポンサーリンク
アイテム
アフィリエイト広告を利用しています。

出典:asics公式HP

asicsから新作スパイクMETASPEED LD 2 PARISが発売されました。METASPEED LD 2 PARISはどのようなスパイクなのでしょうか?また、前作METASPEED LD LEからどこが改良されているのでましょうか?

そこで今回は、新作スパイクMETASPEED LD 2 PARISについて、特徴と前作との違いについて解説します。

悩み,疑問

・METASPEED LD 2 PARISはどんなシューズ?
・METASPEED LD LEと何が違うの?
・おすすめのスパイクは?

この記事でわかること

・METASPEED LD 2 PARISの特徴
・METASPEED LD LEからの変更点
・おすすめの長距離用スパイク

記事の執筆者
大学まで箱根駅伝常連校で競技を続け、現在はクラブチームでプレイングコーチとして活動。
20年以上の競技歴で培った知識を基に解説します。
あおすけ
あおすけ

METASPEED LD 2 PARISはどんなスパイク?

スポンサーリンク

METASPEED LD 2 PARIS発売開始!

出典:asics公式HP

asicsは厚底マラソンシューズを中心に多くのランナーから支持されているスポーツメーカーです。今回asicsから、新作の陸上競技用スパイクが発売されました。

新作スパイクMETASPEED LD 2 PARISはいったいどのようなスパイクなのでしょうか?METASPEED LD 2 PARISについて詳しく解説していきます。

あおすけ
あおすけ

新しいスパイク!

 

スポンサーリンク

METASPEED LD 2 PARISの特徴

出典:asics公式HP

対応種目:5000m〜10000m

METASPEED LD 2 PARISはasicsから発売された陸上競技長距離用スパイクです。価格は29,500円(税込)と専門種目用スパイクの中でも高価格帯です。最近の専門種目用スパイクは2万円を超えるものが一般的ですがMETASPEED LD 2 PARISはその中でも特に高額なスパイクといえます。

5000m〜10000mに対応しているため、長距離種目を中心に出場を狙っているランナーにおすすめです。METASPEED LD 2 PARISはここぞというレースに使用できるスパイクです。

あおすけ
あおすけ

METASPEED LD 2 PARISはどんなスパイク?

反発力の高いミッドソール

出典:asics公式HP

METASPEED LD 2 PARISのミッドソールにはasicsランニングシューズのフラッグシップモデルにも採用されているFF TURBOを使用しています。軽量かつ高反発な素材でスパイクの性能を大きく高めています。

シューズの反発力は陸上競技において非常に有利であるため、スパイクの反発力はスパイクを選ぶうえで大きなポイントです。その点でMETASPEED LD 2 PARISは優位性を発揮します。

反発力を発揮するプレート

出典:asics公式HP

METASPEED LD 2 PARISにはカーボンプレートが採用されています。つま先まで伸びたプレートの反発力で着地の衝撃を推進力へと変換します。

スピードを出すためには反発力が何より必要です。METASPEED LD 2 PARISはカーボンプレートによるサポートでスピードを高めます。

フィット感の高いアッパー

出典:asics公式HP

METASPEED LD 2 PARISのアッパーには通気性とフィット感に優れた新素材のアッパーを採用しています。新素材アッパーは通気性が高いため長時間に及ぶ種目でもストレスなく履き続けられます。

また、足にフィットする構造になっているため、足のグラつきやズレを抑制し、エネルギーロスを最小限に抑えます。

 

スポンサーリンク

前作METASPEED LD LEとの違い

出典:asics公式HP

左:METASPEED LD LE、右:METASPEED LD 2 PARIS

新作METASPEED LD 2 PARISは、前作METASPEED LD LEからアップデートされたスパイクです。では具体的にどこが改良されているのでしょうか?

ここからは、METASPEED LD 2 PARISが前作から改良された部分を解説していきます。

あおすけ
あおすけ

どこが変わったんだろう?

ミッドソールの違い

出典:asics公式HP

左:METASPEED LD LE、右:METASPEED LD 2 PARIS

前作METASPEED LD LEと新作METASPEED LD 2 PARISでは採用されているミッドソール素材は同様です。前作METASPEED LD LEにはFF BLAST TURBOが採用していましたが、新作METASPEED LD 2 PARISにもFF TURBOが採用されています。

高品質のミッドソール素材を採用することで、さらに高いパフォーマンスが期待できるスパイクが完成しています。

アウトソールの違い

出典:asics公式HP

左:METASPEED LD LE、右:METASPEED LD 2 PARIS

前作METASPEED LD LEと新作METASPEED LD 2 PARISではアウトソールも大きくアップデートされています。前作METASPEED LD LEには高反発な樹脂プレートが採用されていましたが、新作METASPEED LD 2 PARISにはより硬度の高いカーボンプレートが採用されています。

プレートがカーボン仕様になることでさらに高い反発力を発揮するスパイクに生まれ変わりました。また、スパイクピンも4本から6本に増えており、より反発を得やすい構造に進化しています。

アッパーの違い

出典:asics公式HP

左:METASPEED LD LE、右:METASPEED LD 2 PARIS

前作METASPEED LD LEと新作METASPEED LD 2 PARISではアッパーも大きくアップデートされています。新作METASPEED LD 2 PARISには新素材のアッパーを採用しています。

アッパー素材を見直すことで、スパイクのフィット感が高まり、ランニング動作によるエネルギーロスを最小限に抑えることができるようになりました。

 

スポンサーリンク

METASPEED LD 2 PARISがおすすめの人

METASPEED LD 2 PARISは5000m〜10000mに対応した長距離用スパイクです。そのため、長距離種目で自己ベストを狙いたい方におすすめです。METASPEED LD 2 PARISは厚いミッドソールと反発力の強いプレートにより推進力を得ながらランニングが可能です。力強くグイグイ進んで走りたい方に適したスパイクといえます。

高いパフォーマンスが期待できるシューズでありながら、普段のトレーニングにも使用可能です。トレーニングシーンに合わせたasicsランニングシューズについても解説しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

asicsから新作スパイクMETASPEED LD 2 PARISが発売されました。人気シリーズであるMETASPEED LDの新作で、いくつものシーンで活躍が期待できるスパイクです。トラックシーズンに向けてスパイクを新調し、自己ベストを狙っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました